LivingD 第一建設株式会社 | 住まいと暮らしのコミュニティカンパニー

静岡県山梨県の新築・不動産・リフォーム&リノベーション「ISO9001認証取得企業」第一建設

メニュー

赤い実の大きなリース【HIBIKI本社富士店】

こんにちは(^^)

HIBIKI本社富士店

設計の金刺です。

台風の影響で

夏休みの予定を変更されたりする

方も多いのではないでしょうか。

つい先日の日曜日と月曜日は、

お天気も良く、

おでかけにはもってこい?!

(暑すぎる?!)

くらいでしたね。。。

私はお天気の日曜日に、

いろいろな用事を兼ねながら、

山から海へぬけるドライブ。

山へ!

山梨の山奥から清水へ抜けるとき、

初めてのルートで行ってみたので、

国道に出るまで

ここでパンクとかしたら

レッカーとかきてくれるのだろうか、

と、

ちょっとコワかったです(+_+)

そして海!

のUMI!

ひさびさに久能海岸のUMIで、

メロンショートケーキを買って帰りました。。。

ショートケーキが

すっごく好きなので、

メロンショートをやっていると聞くと

買いにいってます(^^)

ほかにも好みのケーキがでると、

ちょいちょい行きます。。。

お出かけしたり、

お墓参りをしたり、

実家に帰ってみたり、、、

忙しい夏休みも終わって

もうそろそろお仕事モードの方も

多いのではないでしょうか。

第一建設も

今日からお盆明けの営業を

開始しています。

1Fのアルタナカフェも営業中。

富士市役所から歩いて1分。

北側になります。

ぜひ涼みにいらしてください♡

ささ、今日は、

そのアルタナカフェの女子トイレの

大きな赤い実のリースのお話を

ちょっと。

アルタナカフェの女子トイレは、

2019年6月に

リフォームしたばかり。

「トイレをリビングのように」

をテーマに、

フルオート、

リラックスミュージック、

泡クッション、

等の高機能最上級デザイントイレと、

正面の壁紙は、

伝統工芸「伊勢型紙」文様デザインの

壁紙を使った

落ち着いた空間。

20代の女の子の意見をとりいれながら、

コーディネートしています。

正面の赤い実の大きなリースは、

イメージとだいたいのサイズの

希望伝えて、

お花屋さんでオーダーで

製作して頂きました。

「サンキライ」という

赤い実のリースです。

サンキライを調べていたら、

こちらの

すてきなアクセサリー屋さんのサイトに

詳しいことが書かれていました。

【植物図鑑】サンキライ

クリスマスのリースなどにも

使われたりするようです。

私も、サンキライや南天など

赤い実が好きで、

自分の部屋にも飾ったことがあるのが

赤い実をメインにした、

全体的に赤いかんじの

リースでした(^^)

リースもいろいろあるので、

季節によって変えると、

お部屋の雰囲気も変えることが

できますね!

5月にお引渡しをした

保育園さんにも、

パンパスという植物でつくった

オーダーのリースを

プレゼントさせて頂きました。

すごくカラフルに着色された

ものなので、

明るくて保育園の雰囲気に

合うかなと。。。

最近、富士でもいろいろなお店で

ドライのお花や植物を

見かけるようになりましたね。

お部屋に長く飾れるので、

なかなか重宝しています♡

いろいろなお家の施工事例も

ぜひご覧になってみてください!

↓設計カナザシのコバナシの過去ログ↓

HIBIKIの設計カナザシのコバナシ

↓HIBIKIの家の施工実例はこちらをクリック↓

HIBIKIの家 設計施工実例 WORKS

↓HIBIKIの家の見学会はこちらをクリック@富士↓

8/8(木)~8/25(日) 富士市一色 ペットと暮らす

カリフォルニアスタイルの家 HIBIKI予約制見学会

8月10日~8月31日 裾野市伊豆島田

HIBIKIプレミアムZEH仕様

『猛暑でもとびきり快適な家見学ツアー』

↓藤枝でのイベントはこちら↓

8/16(金)17(土) 令和最初の

「夏休み SUMMER FESTA」【藤枝支店】

夏休み、ぜひ各支店のイベントやカフェにも

遊びに来てください(^^)

HIBIKI本社富士店 設計 一級建築士 金刺礼子

暮らし診断をやってみよう!

スマホで簡単、遊び感覚で約3分
嬉しいのは、ご家族全員の結果を 照らし合わせられること。
「実はそんなこと思ってたの?」
ということが分かります。
納得のいくお家づくりのために 是非!遊び感覚でトライしてみて下さい。

Works

NEW CONCEPT BOOK

フリー設計&デザイン「HIBIKI PREMIUM」のコンセプトBOOKが新しくなりました。一邸ごとにこだわりのたくさん詰まった家づくりの過程や
HIBIKIシリーズの特徴である、
自然美×機能美×性能美のコンセプトが、よりわかりやすくなっています。

コンセプトBOOKを見る >>
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE
  • 最近よく読まれている記事
  • ピックアップ
  • Category
  • 月別アーカイブ

Loading...