LivingD 第一建設株式会社 | 住まいと暮らしのコミュニティカンパニー

静岡県山梨県の新築・不動産・リフォーム&リノベーション「ISO9001認証取得企業」第一建設

メニュー

夫婦の壁…って悪いもんじゃない。

こんばんは!

本日は樹BACOについて。

 

KIBACOって?

 

 

タイトルをみて「???」と思った方もいらっしゃると思いますが、

実はこれ第一建設の発行しているフリーマガジンのTHE LIVING D BOOK#1に掲載されている

「間取りのホンネ」の一コマ。

樹BACO_01_E1の間取りが特徴的に紹介されています。

 

 

 

LDKと一括りで呼ばれるように、

リビング、ダイニング、キッチンを一室として同じ空間に考えることは多くあります。

 

 

取り上げられている樹BACOの間取りは、

リビングとダイニングキッチンを仕切った間取り。

 

 

あんな格好でだらだらしているあの人の姿を遮るこの壁。

いつもより家事がはかどる気がします。

今さらいつも一緒に居たいなんて言いません。

広く繋がっているLDKもいいけど、近すぎず遠すぎず、

壁1枚挟むくらいの距離感、悪くないと思う。

 

その「仕切る壁」について、面白おかしく書かれたコラム。

 

LDKといえば家族の集う場所、

顔が見えてこそ安心、

そんなイメージがありますが必ずしもそうではないのかも…

と思わせます。

 

今まで何度か、ご紹介を続けてきた樹BACO_01_E1、E2どちらもリビングとダイニングキッチンを

壁で仕切っています。(過去の記事を見ていない方は是非↓)

 

このコラムに共感できてしまった方、

そんな間取りを考えてみても良いかもしれません♪

 

樹BACO_01_E1

 

樹BACO_01_E2

 

樹BACOは規格プランなので、

お好きな間取りを選んで頂くところから始まります。

 

もちろん、LDK一体となった間取りもご用意していますので

ご家族に合った形をご選択下さい。

 

他の間取りはコチラから

THE LIVING D BOOKのお取り寄せはコチラから

 

樹BACOについてもっと知りたい方、

下記フォームからお気軽にお問合せ下さい。

資料請求・お問い合わせはコチラから

 

 

 

企画コーディネート室 谷口志織

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest

資料請求
来店予約