LivingD 第一建設株式会社 | 住まいと暮らしのコミュニティカンパニー

静岡県山梨県の新築・不動産・リフォーム&リノベーション「ISO9001認証取得企業」第一建設

多治見モザイクタイルミュージアム 建物内部の意匠【リフォーム・リノベ】

158 views
約3分

おはようございます。

リフォーム・リノベスタッフ山本です。

 

多治見モザイクタイルミュージアムの旅日記。

建物内部の意匠のお話です。

 

階段で4階まで上がっていく際の手摺。

お客様が怪我をしないように、

タイルを貼ってある部分に凹凸が

出ないようになっています。

 

太さの違う手摺を使い、

タイルを貼ったところと

そうでないところがフラットに。

 

グリップが効いていて、

意匠的にも目を惹きました。

 

 

階段のアルコーブ部分にあったこちらは

特に印象に残っています。

 

陶芸家の伊藤慶二氏の作品「 足 (そく) 」

 

建築家の藤森氏がミュージアム視察に来られた時に、

伊藤氏の作品にとても触発されたとのこと。

 

作品を美しく見せるように、

宙に浮いているように展示されています。

 

トップライトから降りそそぐ光りが

やさしく作品を包んでいます。

 

アルコーブ部分の塗り壁は

手で塗っていったそう。

手形の跡がまた違った雰囲気を演出していました。

 

階段は登り窯のようなイメージ。

上に向かって行くに従って

幅が狭まっていっているそう。

 

 

 

扉や照明器具まで、

しっかりと塗り壁やタイル仕上げされていました。

 

そして、1階の壁も印象的でした。

グレーとホワイトのストライプ柄

 

コンクリート壁にマスキングテープを貼って

漆喰塗りをしているそうです。

 

設計最初は、均一幅で考えていたそうですが、

ランダムな感じにデザイン変更されて、このような感じに。

 

 

店舗内装のご相談をいただく機会もあるので、

イメージの参考になりました。

ミュージアム近隣にも様々なお店がありそうですので、

またゆっくりと訪れたいと思います。

 


 

2022年4月20日

\ 第一建設は今年50周年を迎えました /

 

「新しいミライのカタチを創造しよう!」

未来の社会と会社を見据え高付加価値の住まいとサービスを創造提供し
持続循環するロングライフデザインのサステナブル企業として
お客様の幸せと快適な 暮らしに貢献します。

コンセプトHIBIKIはこちら >>>

 


 

春のPickup!完成見学会やイベント、ワークショップの開催が

たくさんあります。

ぜひ楽しみにいらしてください。

Pickup! イベント・見学会はこちら >>>

 

リフォーム・リノベーションで理想の暮らしを叶えてみませんか。

リフォーム・リノベ施工事例はこちら >>>

リフォーム・リノベblogはこちら >>>

 

LIXILメンバーズコンテスト2021 新築部門 敢闘賞いただきました

LIXILメンバーズコンテスト2019 リフォーム部門 敢闘賞いただきました

 

第一建設は今年50周年を迎えました。

「新しいミライのカタチを創造しよう!」

未来の社会と会社を見据え高付加価値の住まいとサービスを創造提供し
持続循環するロングライフデザインのサステナブル企業として
お客様の幸せと快適な 暮らしに貢献します。

  • 最近の投稿記事
  • 今週よく読まれている記事(月曜更新)

みんなのブログTeam&Section