fbpx

LivingD 第一建設株式会社 | 住まいと暮らしのコミュニティカンパニー

静岡県山梨県の新築・不動産・リフォーム&リノベーション「ISO9001認証取得企業」第一建設

『家を建てよう!』ー健康に暮らすための室温ー

「あなたの家のリビングの室温は何度ですか?」

「朝起きた時、寝室の室温は?」

イギリス保健省では、冬場の室温の指針をうち出しています。

(添付資料はYKKAP様カタログより借用しております。)

■健康に暮らすための室温 21℃

■最低推奨室温 18℃

■呼吸器系疾患のリスクあり 16℃以下

■血圧上昇、心臓血管疾患のリスクあり 9℃~12℃

日本の一般的な住宅で、就寝前にエアコン(暖房)を消す生活をしている場合、

起床時の寝室室温は16℃以下(10℃を下回っている場合もあり)になっているようです。

(建築系の雑誌記事、建築系YouTube動画などより )

 

new house(我が家)では、日中から就寝前までの室温24~25℃、

起床時の寝室の室温21℃の生活をしています。

(日中太陽光の日射取得がある時間以外はエアコンをつけっぱなしにしています。)

以前のアパートでは、冬場は寒くてなかなか布団から出ることが出来ませんでしたが、

今では朝まで熟睡して、『スッと』起きるようになりました!

(室温が保たれているために、体温や血圧の変動などのストレスが軽減されているのではないか?と思います。)

寒い冬ですが、娘も奥さんも、お日様の光でポカポカ暖かいリビングで楽しく遊んでいます。

『寒さ』を我慢して生活していませんか?

暖かい住まいで、健康な毎日をおくりましょう!

設計 實石

<第一建設は『ロングライフデザインの家』をお届けしております>

(添付資料はYKKAP様のカタログより借用しております。)

 

四季薫るまちLivingDガーデン富士見台30区画販売中

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
  • 最近よく読まれている記事
  • ピックアップ
  • Category
  • 月別アーカイブ