LivingD 第一建設株式会社 | 住まいと暮らしのコミュニティカンパニー

静岡県山梨県の新築・不動産・リフォーム&リノベーション「ISO9001認証取得企業」第一建設

メニュー

元気な子どもが育つ家とは?5つの理由~その1~【沼津支店】

家は、家族にとって世界で一番ホッとする場所で、家族の心と体を育む大切な場所です。

住まいが快適でないと、子どもが元気で健やかな暮らしを送ることはできません。

「元気な子どもが育つ」家族が健康に暮らせる家づくりのヒミツを見ていきましょう!

Q.睡眠効率がアップ!子どもがぐっすり寝て病気しない!その理由とは?

A.断熱性能が高い家は保温力に優れ、部屋が暖かく保たれているから

「寝る子は育つ」と言われるように、成長と睡眠には密接な関係があります。

夜遅くまで起きていたり、寝る時間が短く睡眠不足の状態が続くと、成長ホルモンやメラトニンなどがうまく分泌されず、成長阻害につながることが証明されています。

慶應義塾大学で寝室の環境と睡眠効率の関係を調査した結果、部屋を10℃暖かくすると、睡眠効率が9%アップすることがわかりました。

断熱性能の高い家なら、寝る前に暖房を切っても部屋の温度を暖かく保つことができるので、暖房による乾燥などを気にせ
ずに、ぐっすりと眠ることができます。

リラックスして良質な睡眠をとることができれば疲労回復効果も期待できるので、朝から気持ちよく活動することができますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★窓ガラスの温熱性能が高いほど、睡眠の質が良くなる!


旭化成建材快適空間研究所の調査によると、

窓ガラスの温熱性能が高いほど、睡眠の質が良い傾向にあることがわかりました。

「よく眠れる」と回答した比率は、温熱性能「高」(LOW-E-57ガラス+トリプルガラスの住まい)が最も高く59.3%に。

また、「寝苦しい時が多い」と回答した比率は、温熱性能「高」が最も低く32.9%でした。

 

 

暖かい 公開中!
☟CLICK



沼津支店 門口 稚奈
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest

NEWS & LivingD Staff みんなのBLOG

  • 新着NEWS&BLOG
  • News&Information
  • 本社富士支店
  • 沼津支店
  • 藤枝支店
  • リフォーム&リノベ
  • 技術部
  • 広報・企画
  • インテリア_家具
  • 代表取締役
  • 富士富士宮お部屋探し











  • 最近よく読まれている記事
  • ピックアップ
  • Category
  • 月別アーカイブ

カタログ請求・ご来店予約・ご相談

住まいと暮らしにお役立ちできる事はございませんか?
些細な事でも構いませんので
お気軽にご来店予約、資料のご請求、お問い合わせ、ご相談ください。