fbpx

LivingD 第一建設株式会社 | 住まいと暮らしのコミュニティカンパニー

静岡県山梨県の新築・不動産・リフォーム&リノベーション「ISO9001認証取得企業」第一建設

『花屋でえらんだ2021年のトレンドカラー。』

朝から暖かい1日
「気温が高くなります」と
お天気お姉さんも話していた。
(そうだ!モデルハウスに春を)
お客様の御来場前に
花屋さんへ立ち寄ることにした。
バラやカーネーションが並ぶ
華やかなショーケース
その手前に並んだバケツには
黄色いチューリップが束ねられてた。
季節はまだ早いけど今日は『春』の気分。
軽やかな黄色に惹かれて決める。
『黄色』でひとつ思い出したのは
世界的な色見本帳ブランドである
『PANTONE(パントン)』が選定する
「カラー・オブ・ザ・イヤー」
色に影響を与える世界の多彩なジャンルを調べ
毎年12月に翌年の『トレントカラー』を選定。
その色は幅広い業界の製品開発にも
影響力を与えるほど。
そこで2021年の
トレンドカラーとして選ばれたのが
「Illuminating(イルミネイティング)」
生き生きとした輝きを放つ明るい黄色
太陽の光をイメージさせる暖かさです。
(サンプル:Pantone Connectより)

 

そして同じく選ばれたのは
「Ultimate Gray(アルティメットグレイ)」

信頼や強固な印象を与える
その色は落ち着きあるライトグレー

グレーは内装でもとても人気。

インテリアでイエローを取り入れるなら
クッションカバーやブランケット、
季節の花なら簡単!
PANTONE トレンドカラー選考のひとり
エグゼクティヴディレクターである
レアトリス・アイズマン氏は、
2021年トレンドカラーについて
以下のように語っています

永続的なUltimate Grayと明るいイエローのIlluminatingの組み合わせは、不屈の精神に支えられたポジティブなメッセージを表現しています。実用的でしっかりしていると同時に、暖かみがあり楽観的なこのカラー・コンビネーションは、私たちに回復力と希望を与えてくれます。私たちは、励まされ、元気づけられる必要があり、これは人間の精神に不可欠なものです。

ー パントン・カラー・インスティチュートのエグゼクティヴ・ディレクター、レアトリス・アイズマン(パントンストア・ジャパンHPより)

私も意識の中で求めていた気がする。
(催眠術にかかりそうなタイプ。笑)
今日はイエローに元気をもらいながら
ブログを書きました。ではまた。
本日もモデルハウスへ
御来場ありがとうございました。
ただいま予約制でご案内しております。
お問合せ:0545-67-3939(直通)
モデルハウス見学>>
▽お問合せ▽
LivingD第一建設(株) 本社
静岡県富士市永田67-14
電話:0545-52-9064
企画広報室 小櫛
『その窓はあたらしい暮らしの入口でした』
世界トップクラスの断熱性能を実現。
シンプルなデザインで、美しい外観を演出。
世界トップクラスの断熱性能と先進の機能
、高いデザイン性をもち合せた窓です。
高性能の樹脂窓で住宅を高断熱化することで
エネルギー消費の削減はもちろん
住宅の温熱環境を改善し
快適な住環境を実現させます。
<<LivingD第一建設では高性能トリプルガラス樹脂窓『APW430』HIBIKIpremiu標準採用しております。>>
ご紹介したグレーの洗面があるお家見学会1/31迄>>

▽第一建設について知りたい▽

(会場:LivingD第一建設本社)
第一建設の家づくりを
わかりやすくお伝えします。
2/7(日)まるっとゼミ(カフェランチ付き)>>>
参加特典:参加ご家族分のアルタナカフェランチ付き
お子様大歓迎:ベビーベッド・絵本・見守りスタッフ対応
モデルハウス詳細・見学予約>>>
モデルハウス『KIBACO_03』販売開始>>

四季薫るまちLivingDガーデン富士見台30区画販売中

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
  • 最近よく読まれている記事
  • ピックアップ
  • Category
  • 月別アーカイブ