LivingD 第一建設株式会社 | 住まいと暮らしのコミュニティカンパニー

静岡県山梨県の新築・不動産・リフォーム&リノベーション「ISO9001認証取得企業」第一建設

メニュー

新しいコト2つ「選ぶHIBIKIとXOXOカフェ」

今日は、準備中であった新しいコト2つのオープンを迎えた。

新しいコトだが、長く続けているコトを新しく。

ひとつ目は、富士市伝法LivingD分譲地内にオープンしたモデルハウス。

HIBIKI『樹・BACO』キバコ

『選ぶ』がコンセプトのHIBIKIブランドとして新しく仲間入り。

第一建設のオリジナルブランド住宅『HIBIKI』は、15年前の2002年に第1棟目がモデルハウスとして富士市本市場に誕生。

コンセプトは『森の手の高性能ヴィンテージハウス」

ウエスタンレッドシダーの外壁に総天然素材の内装。

木製サッシや木製玄関ドアと高性能断熱パネルを組み合わせ、免震装置を搭載した高性能住宅。

当時内外装を天然木にした高性能住宅は他になく、3日間のオープニングイベントで600名のご来場をいただいた。

当時の完成オープニング見学会の様子を紹介いただいているブログ(チャネルオリジナルさま) → http://www.channel-o.co.jp/report02

写真は、2009年 私が担当したお客さまのHIBIKI Vintageの家

HIBIKI Vintage 2009

HIBIKIにお住まいのお客さまのご意見や新技術、デザインを取り入れながら、進化を重ね、機能素材を活かし「機能美」を融合した『HIBIKI Duo』藤枝支店モデルハウスをOPEN。自然美と機能美が融合しデュエットしているのでHIBIKI DUO(デュオ)と名付けた。

HIBIKI DUO 2006
HIBIKI DUO 2006

天然木の持つ自然美と最新素材に追求された機能美が融合され、高い暮しやすさの評価をいただいています。

地球温暖化による省エネルギ住宅の普及と巨大地震に耐える構造体の普及の為、省エネ性能最高等級、耐震等級最高等級設計を推進。

長期優良住宅認定は現在、80%を超える。さらに、改正2020年省エネ法に対応する技術にも対応。

2020年改正省エネ基準の家第1号 HIBIKI CUBO
HIBIKI CUBO 2013
HIBIKI CUBO 2013
現在では全て標準で2020年省エネ基準性能をクリア。
一般財団法人日本地域開発センターによる省エネルギー住宅のトップランナーを選定する表彰制度『ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016』において
『ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2015 「特別優秀賞」
『ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2015 「特別優秀賞」
第一建設が取り組む、高い性能の省エネスマートハウスの普及とエネルギー消費量を0以下に抑えることが可能なゼロエネルギー住宅への性能と取り組みが評価されている。
ZEH基準の暮らしを愉しむ Home&Café HIBIKI
HIBIKI home&café 2015
HIBIKI home&café 2015

従来のフリー設計は『創るHIBIKI』として、より自由度を増し磨きをかける。

『創る』と『選ぶ』の住まいづくりの進め方

WEBページも公開しました。http://living-d.jp/hibiki/

オープニングイベントが7/17日まで開催中。

モデルハウスは、温熱環境を高めた近未来ECO性能で省エネ健康住宅。熱い陽が差し込む窓の近くに顔を近づけてみてください。きっと快適さを感じていただけます。

『樹・BACO』の02も企画進行中お楽しみに。

新しいコト、ふたつめXOXOカフェはまた明日に

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE
  • 最近よく読まれている記事
  • ピックアップ
  • Category
  • 月別アーカイブ

カタログ請求・ご来店予約・ご相談

住まいと暮らしにお役立ちできる事はございませんか?
些細な事でも構いませんので
お気軽にご来店予約、資料のご請求、お問い合わせ、ご相談ください。

Loading...