fbpx

LivingD 第一建設株式会社 | 住まいと暮らしのコミュニティカンパニー

静岡県山梨県の新築・不動産・リフォーム&リノベーション「ISO9001認証取得企業」第一建設

間取りが決まった後は、ショールームへ行きます☺

108 views
約3分

 


こんにちは。
スタッフの谷口です。


ここ最近は毎週のように
お客さまとショールームへ。

キッチン、お風呂、トイレなどの
水回りの設備の選定をしに行きます。

 

 

「たくさん展示がある!」
「迷っちゃう…!」

実物を見て、触り、具体的にイメージでき
楽しい時間です。

 


お家づくりの流れとして、

営業担当とお家の資金計画を行い、
設計士も加わり住まう場所(土地)を決め、
さらには間取りが決まり、
その後コーディネーターへとバトンタッチ…

と進み、最近はここから携わらせて
いただくことが多いのですが、

その序盤で
こんな感じでショールームへ行き
「どこのメーカーさんのものにしようか…」
一緒に検討をしています。

 

 

 


同じ浴室やキッチンでも
メーカーさんごとに「第一建設の標準仕様」が決まっています。

それに沿って各ショールームのアドバイザーの方が

「自社のおすすめはここ!」
「こうやってお手入れしますよ」

と、教えてくれます。

色味なんかも、実際の展示を見ながら決めていきます。

わたしのこの時の仕事は、
「最近はこうすることが多いですよ」
「これあると便利ですよ」
「◯さまの場合はこれはいらないかも?」
「ここのメーカーさんはここが推しポイントですよ」
「収納量はどうですか?」
などと、口を挟むことです。笑

水回り設備への認識を共有することは、
後々の打ち合わせをスムーズにしてくれます。

 


1つのメーカーさんで約2時間。

立ちながら触りながら、さらには他メーカーさんと
見比べながら、そして今のご自宅と
新しい間取りを頭の中で
行き来しながらなので結構体力を使います。

決定したものは1つ1つ
プレゼンボードにまとめてくれるので
それを元にどれを採用するのか、
最終決定をしていく流れとなります。

 

 

「みなさんこうやって決めてるのですね、、」
「大変だけど選ぶのは楽しい」
「今のアパートよりはお掃除しやすそうで楽しみ」

そうなんです、そうですよねえ
と頷きながら毎回私も学ばせていただいています。

 


と文字だらけですが、たまにはとこんな業務内容を書いてみました。

 

下記、お知らせです。

長泉町にて、今週末から見学会が始まります。
こちらのお宅もコーディネートを
担当させていただきました。

なんといっても、こだわりはキッチン!
奥様のこだわった
框加工のされたブルーの扉が可愛らしい。

 

 

LIXILさんのキッチン、リシェル。

奥に見えるのは奥さまや子供たちのための
作業カウンターです。

こちらのお家は、キッチンの手前から
(↑この写真を撮影するのに立っている場所)
から洗面所やランドリースペース、
さらにはクローゼットに繋がる家事動線。
とっても便利!

10/7(土)から長泉町にて見学会が始まります
詳細はこちら▷

各支店イベントはこちらからチェック
詳細はこちら▷

 

企画コーディネート室 谷口

  • 最近の投稿記事
  • 今週よく読まれている記事(月曜更新)
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE