fbpx

LivingD 第一建設株式会社 | 住まいと暮らしのコミュニティカンパニー

静岡県山梨県の新築・不動産・リフォーム&リノベーション「ISO9001認証取得企業」第一建設

床、いろいろ〈1階ストックヤード 栗編〉

132 views
約2分

突然ですが、みなさん「栗」ってお好きですか?

私は栗の渋川煮が大好きです。

毎年、旬の時期に生栗を購入したり

頂き物があったりすると適当に作っていただいていますが、

栗は農林水産省の分類によると

「果物」に属するようです。

木の実じゃないんですね…。

そして渋川煮を作るときに排除する

“鬼皮(堅い殻の部分)”は

どうやら「果実」にあたるようで

「渋皮」も果実。

美味しく食すホクホクした中の部分は

「種子」になるとのこと。

ちなみにトゲトゲの部分が「皮」になるそうです。

なるほど!

さてさて、沼津モデルハウスでは

5種の無垢床を使用していますが

 今回は「栗」編。

ホワイトオーク編はこちら

“next HIBIKI KIBACO”の1階キッチン横にある

6帖のストックヤード兼テレワークルーム↓

ここに「栗」の床材を使用しています。

ご来場の際にぜひ触れていただきたいのですが、

“しっとり”という感じではなく

どちらかというとサラッとしていて乾いた感じ。

主観ですが「天然木です!」をしっかりと感じさせてくれます。

節と木目で床の表情を楽しむことができますね。

経年変化も楽しみな樹種です。

ナチュラル系インテリアにも良く合いそうですね*

*

広葉樹の栗。

特長は、堅く耐久性に優れ、

木そのもので作られたタンニンを多く含むため

耐水性や耐腐食性にも優れているそう。

心配される水まわりなどでも扱いやすい樹種になります。

ドアを隔てた向こう側にはホワイトオークの床材が。

ご来場の際は雰囲気の違いを比べて見てくださいね!

*

モデルハウスは引き続きご予約にてご案内をしております。

次世代まで安心して住まえる

“NEXTロングライフモデルハウス”をぜひご体感ください。

*

 

明日から6月ですね

6月の完成見学会はこちら>>

 

  • 今週よく読まれている記事(月曜更新)
  • 月別アーカイブ
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE